株初心者が儲ける方法 管理人プロフィール

株初心者が儲ける方法TOP > 管理人プロフィール

コンテンツ


株初心者が儲ける方法 管理人プロフィール
インターネットの世界は、顔が見えないものです。顔が見えない世界だからこそ、
おいらのことを少しでも知っていただきたいのです。ここでは来場者の方々に、おいらのことを知っていただくことを目的とし、自己紹介をさせていただきたいと思います。




▼ 基本スペック

名前(HN):プー太郎
性別:オス
生年月日:1977年愛の日
生息地:下野国
投資スタイル:バリュー投資長期保有+スイングトレード


▼ ハンドルネーム【プー太郎】の由来

おいらの目標は、インカムゲインで食べる事です。
インカムゲインで食べられるようになれば、仕事に縛られる事はありません。
多分仕事も辞めるでしょう。

仕事を辞める=プー太郎になる。
と、言うことは、【目標=プー太郎】と言うことです。

世間一般的に【プー太郎】とは、無職の人のことを言うと思います。
こんなHNを付けてしまっては、マイナスイメージが先行してしまうのでしょうが・・・


▼ 少年時代

特に家が貧乏ということではなかったのですが、
とにかく欲しいものを買ってもらった記憶がありません。

おいらが小学生の頃に『ファミコン』が発売されて、
『一家に一台』あるとまで言われていましたが、
おいらの家にはありませんでした。

クラスの男子で、ファミコンを持っていなかったのはおいらだけだったので、
仲間はずれにされたりもした苦い経験もあります。

服すらも買ってもらえませんでした。
野球部に所属していたので、普段はジャージとかだったけれど、
引退してから外出する時に、着る服が無くて困ったことを覚えています。


▼ お金に対する考え方は、少年時代に植えつけられた

親には何も買ってもらえなかったので、お金に対する執着心は持っていました。
『早く大人になって、お金を稼ぎたい』とか思っていましたね。

ニュースを見ていると、必ず流れる為替情報に、
『ドルを安いときに買って、高くなってから売れば儲かるんじゃないの?』
とか考えたり、新聞の株価欄を見て、
『今日の任天堂は、ファミコンと同じ値段の14800円だ』
とか思っていました。


▼ 高校時代は金回りが良かった

中学卒業とほぼ同時に、アルバイトを開始。
はじめての給料が、たしか44000円でした。
感動しましたね。かなりリッチになった気分です。

それから高校生のくせにパチンコを覚えて(現在は全くやりませんが)
結構勝てちゃったんですよ。

バイト+パチンコで、かなり景気が良かったですね。
現在のおいらより景気は良かったかもしれません。
財布に普通に20万円とか入っていましたから。

周りはお金持っていないから、
カラオケとかしょっちゅうおごっていたし、
財布にたまった小銭とかあげていました。
正に人生のバブル。


▼ 高校卒業後、就職

高校卒業後、就職しました。
高校生活で、一番お世話になった先生に半強制的に
就職先を決められてしまいました。

労働時間、内容と、報酬が割に合わない会社。
ホント割に合わない。考えなれない。
労働監督署に言えば、確実に問題になるレベル。

社会人になって数年経ってから、株式投資をはじめました。
yahoo株が1億円を突破したあの頃です。


▼ 退職届は3度提出。辞めるのに3年かかる

就職して3年後、1回目の退職届を提出。
上司に拉致され、ここぞとばかりに高級料理店や
女性のいるお店に連れて行かれる。
結局やめられない状況に追い込まれしまいました。

その1年半後、2回目の退職届を提出。
今度はあっさりスルーされる。
何やってんだよ、おれ。

さらにその1年半後、会社の経営方針が変わる。
3回目の退職届を提出。あっさり受理される。
結局使い捨てでした。
まぁ、そんなもんでしょう。会社なんて。


▼ そのとき悟った『5年後出来ないことをやる』

会社を辞めるのに3年の月日を無駄にしてしまいました。
3年もあれば、いろいろ出来た事でしょう。

何か他の事をやりたいから辞めたのではなくて、
辞めなければ、何も変わらないから辞めたのです。
だから辞めた後に、次にやることを考えました。

人生って、
『学生時代、もっと勉強しておけば良かったな』とか、
『若い頃に、もっと貯金をしておけば良かったな』とか、
『○○しておけば良かった』の繰り返しじゃないですか?

だからこそ、
今なら出来て、5年後、10年後出来ないであろうことをやろう
と、思いましたね。


▼ 『500円貯金』で、ニュージーランドへ。

前の会社では、時間的に、かなり働きました。
長期休暇なんて取れなかったので、
海外に遊びに行く時間なんて、あるはずがありません。

昔からコツコツやってたい500円貯金が満タンになって、
時間にも余裕があったため、
あこがれていたニュージーランドへ遊びに行きました。

ニュージーランドでは、
ヘリスノーボード、スカイダイビング、バンジージャンプなど、
アクティビティーに明け暮れました。
いやぁ〜、最高でしたね。


▼ 某日本を代表する山で『山篭り』

スノーボードがめちゃめちゃ好きなので、
日本を代表する山のふもとに住み込み、
毎日スノーボード三昧の生活をしました。2シーズンほど。
夢だったんですよね。こうゆう生活。

地元だと、クルマで数時間かけて山に行き、
山も小さくアイスバーン、リフト待ちもある山で滑っていたのですが、
その山は大きくて、雪質も最高で、リフト待ちもほとんど無い。
そんなすばらしいゲレンデに歩いていける距離のところに住んでいました。

本当に夢のような毎日でしたね。


▼ 『日本語教師インターン』でカナダ留学

はじめは『ワーキングホリデー』を考えていたのですが、
おいらの周りにワーホリする人が多数いて、皆と同じではイヤだったので、
日本語教師のインターンでカナダ留学をすることにしました。

インターンとは、中学、高校で日本語を教えて、
その対価として、英語を教わったり、生活費を割安にしてもらう、
ギブ&テイク的なプログラムです。
普通に語学留学するより、費用は半分くらいで済むらしいです。

日本を外側から見ることにより、
日本のいいところ、悪いところが見えましたね。
それが一番の収穫です。

ちなみに英語は、ほとんど話せませんw


▼ カナダ留学中に事件が!

カナダ留学中に、株を保有していた地元銀行が倒産しました。

インターネットのニュースでそのことを知っていたのですが、
売却することも出来ずに、事態をただただ見守るだけでした。
結局倒産。株は紙切れに・・・_| ̄|○

経営状況がよくないことは知っていたのですが、
『まぁ、倒産することは無いだろう』
くらいに思っていたのですが、見事に倒産しましたね。


▼ 帰国、そして現在

現在は普通に働きながら、株式投資、FXなどで資産を構築しています。
株式投資に関しては、また一から勉強しなおして、
自分の投資スタイルを構築しています。

前の会社を辞めてから、やりたい事の為にお金を貯めて、
その貯めたお金でやりたい事をやる。
そしてまた、やりたい事のためにお金を貯める。その繰り返しでした。

これからもいろんなことにチャレンジしていきたいのですが、
そのためにお金を貯めて、そして使い切って、また貯めて・・・
では、キリがないと思ったのです。

だから、
『自分が働かなくても収入が得られるシステム』
を構築するべく、その一環として、株式投資をしています。


▼ 趣味その1:スノーボード

すでに触れていますが、もう長いことスノーボードをやっています。

ただ、日本を代表するような山に2シーズンも篭っていたし、
カナダ留学中にも、スノートリップしていたので、
おもいっきり贅沢病にかかってしまいました。


▼ 趣味その2:格闘技

高校時代にレスリング部に所属し、そこから格闘技に漬かりました。

最近日本の大晦日では紅白の裏番組で、
格闘技が放送されるようになるまで、人気が出てきましたね。
格闘技ファンにとっては、いい環境になったものです。
もう、格闘技バブルはじけましたが(笑)

見るのも好きですが、自分でやるほうが好きですね。
実際自分でやったほうが、楽しいものです。


▼ 趣味その3:旅

旅はいいですね。
一人旅が多いのですが、足を使って機動力勝負な旅をします。

海外は、中国、香港、マカオ、タイ、ニュージーランド、
アメリカ、カナダなどに行きました。

旅をすると、見たことも無い景色、異文化、気候等、
あらゆるものから、あらゆるパワーをもらいます。

特に異文化に触れることに重点を置いています。
この狭い島国でも、地方によって文化って違うじゃないですか。
自分の住んでいるところから出てみないと、
そこの良さ、悪さなどもわからないし、
思考も偏ってしまいますからね。


▼ 投資スタイル

一応、株のサイトなので株のお話を。

基本的にファンダメンタル派です。
ただ、テクニカルで取引している人が大勢いるのも事実なので、
テクニカルにも注目しています。

ファンダメンタル的に見た割安株を長期保有し、
その過程で、スイングトレードを行い、鞘を稼ぐのがスタイルです。