複利で億万長者を目指そう!

株初心者が儲ける方法TOP > 複利で億万長者を目指そう!

コンテンツ


複利で億万長者を目指そう!
天才・アインシュタインに、「数学界最大の発明は?」との質問をしたところ、「それは複利だよ」と答えたそうです。天才が最大の発明と言切った複利。その威力とは?




▼ 複利の力を利用すれば、億万長者も夢じゃない

伝説の投資家、ウォーレン・バフェットの生涯利回りは、約20%と言われています。管理人がこの話を知ったとき、頭の中には『???』が浮かびました。たかが20%程度の利回りで、億万長者になれるほどの資産を築ける訳が無いと思ったのです。そう、管理人は複利を理解していなかったのです。

複利とは、たとえば、
100万円を20%で運用すると、1年後は120万円です。
2年後は120万円を20%で運用するので144万円・・・。
と言うように、利益(利息)に対しても利息を追加していくのです。

わかりやすく、下の表をご覧下さい。

A B C D
スタート時 100 100 100 100
1年後 110 120 110 120
2 121 144 231 264
3 133 172 364 436
4 146 207 510 644
5 161 248 671 892
6 177 298 848 1191
7 194 358 1043 1549
8 214 429 1257 1979
9 235 515 1493 2495
10年後 259 619 1753 3115
11 285 743 2038 3858
12 313 891 2352 4749
12 345 1069 2697 5819
14 379 1283 3077 7103
15 417 1540 3494 8644
16 459 1848 3954 10493
17 505 2218 4459 12711
18 555 2662 5015 15374
19 611 3194 5627 18568
20年後 672 3833 6300 22402
21 740 4600 7040 27003
22 814 5520 7854 32523
23 895 6624 8749 39148
24 984 7949 9734 47098
25 1083 9539 10818 56637
26 1191 11447 12009 68085
27 1310 13737 13320 81822
28 1442 16484 14763 98306
29 1586 19781 16349 118088
30年後 1744 23737 18094 141825

年利 追加資金
10% なし
20% なし
10% 毎年100万円を追加
20% 毎年100万円を追加


上の表は、100万円を元本に、30年後にいくらになっているかを表したものです。

『A』を見てみると、100万円を年利10%で30年間運用すると、1744万円になっています。100万円をたんす預金していれば、当然100万円だし、定期預金に入れていたとしても、たかがしれていますよね。

『D』を見てみると、100万円を毎年追加しながら、年利20%で30年間運用すると、14億円を超えています!!時価14億円の株を持っていると言う事は、仮に配当利回りが1%としたら、配当金だけで、年間1400万円もらえる計算になるのです。


コレが複利の魅力なのです。お金がお金を生む、正に金持ちの法則なのです。複利の力を利用すれば、一般の人でも億万長者になる事が可能なのです。


ちなみに・・・・消費者金融の利息って、複利で計算されているのって知っていましたか?