株初心者が儲ける方法 管理人による株式投資コラム

株初心者が儲ける方法TOP > 株式投資コラム > ボロ株?優良株?儲かるのはどっち?

コンテンツ


ボロ株?優良株?儲かるのはどっち?
株式投資でよく言われることは、『自分の投資スタイルを確立する』と言うことです。おいらの投資スタイルは、割安株長期投資です。株式投資で儲けている人の投資対象は2タイプあって、『優良株』に投資して儲けている人もいれば、『ボロ株』に投資して儲けている人もいます。




どちらが儲かるかと言えば、断然ボロ株だと思われます。今までの市場を見てみればわかることで、ボロ株に投資している人のほうが儲けているのではないでしょうか?しかしおいらはボロ株投資をあまり好みません。過去に苦い思い出があるからです。

ちょっとモノの考えかたを変えてみて、会社を人間に置き換えて考えてみましょう。

優良株の企業を人間に置き換えると、どんな人ですか?
ボロ株の企業を人間に置き換えると、どんな人ですか?

こう考えると、ボロ株に投資したくなくなりませんか?


株価は動くものです。どんな優良株でも下げる時はあります。しかし上場廃止のの可能性は低いでしょう。だから下げた時にナンピン買いすればいいだけの話です。上場廃止になっては身もふたもありません。売ることが出来ないのですから。

上場廃止の可能性が高いのは、言うまでもなくボロ株です。だからボロ株には投資したくありません。

絶対に倒産しないであろう、上場廃止にならないであろうボロ株には投資する可能性はあります。でも、安心していられる優良株に投資したほうが、気分的に楽ですし、トータルで考えれば、勝てると思うのです。

バフェットが言う、『買うのは株ではない、会社だ。』という台詞を受け止め、ファンダメンタル分析をシッカリやって、投資対象を決めたいと思います。

(2005.09.05)